”ジェフリー・エプスタイン”クリントン夫妻やトランプとも交友のあった米資産家の裏の顔―学歴や経歴も公開―

ren-toshidennsetu



8月13日に、ある衝撃的なニュースが報道されました。

この未成年虐待事件はアメリカではメディア総出でニュースとなっています。というのもジェフリーが持っていた顧客リストの中にトランプ大統領やクリントン夫妻など著名人の名簿がいくつもリストアップされていたからです。

 

※ニュースの内容はこちら↓↓↓

未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メディアが大騒ぎする理由

要約すると、アメリカで人身売買があり、未成年の女性を通称「リトル・セント・ジェームズ島」という孤島の施設に監禁し、そこに富豪や政府関係者を招き入れ密会を行っていたそうです。

 

その主犯は”ジェフリー・エプスタイン”という男性ですが、拘置所で首をつって自殺した、と報道されています。

 

 

今回はこの人身売買を行ったジェフリー・エプスタインは一体何者なのか?なぜクリントン夫妻やトランプ大統領と交流があったのか?という所に焦点を当てて書いていきます。

 

ジェフリー・エプスタインとは?学歴と経歴は?

ジェフリー・エプスタインは、1953年1月20日にユダヤ人の両親から生まれました。20代の頃は高校教師をやっていたのですが、金融業界の知り合いのつてをたどり金融業界に転職。

 

その後、ヘッジファンドの経営から財を成して、一教員から米富豪に成りあがったとして有名になっていました。自身で築いたお金は学術研究に使われているとされていましたが、本当のところはどうなのでしょうか。

 

ジェフリー・エプスタインの交友関係は?

ジェフリー・エプスタインは金融業界で名をはせた後に独立し、顧客資産10億以上の顧客の資産管理などを請け負うことで成功しました。

 

その後富豪の仲間入りを果たし、逮捕前にはおよそ7700満ドル(約84億円)相当の邸宅を保有していたらしいです。

 

また、セレブの集う社交場などに出向いて富豪たちと交流を持ち、イギリスのアンドルー王子や当時ビジネスマンだったトランプ大統領などと交流があったといいます。

 

トランプ大統領もジェフリー・エプスタインについてのコメントを残しており、

 

「彼は私に似て美しい女性が好きだった。しかし彼の場合は若めだったけどね」

 

とコメントを残しております。しかし、このコメントが意味するのは今回事件に発展した「未成年虐待、人身売買」だったのです。

 

ジェフリー・エプスタインの未成年虐待はいつから?

ジェフリー・エプスタインは2002年頃から14歳くらいの未成年をフロリダの別荘に招き「マッサージ」と称してわいせつな行為を行っています。

 

この事件が起訴され、ジェフリー・エプスタインは禁錮1年の刑となりました。

しかし、この時弁護人だったのが元アメリカ合衆国労働長官のアレクサンダー・アコスタで、性犯罪者として登録する代わりに罪を軽くするよう取引をしたそうです。

 

この一連の取引が批判を受け、2019年にアコスタは労働長官を辞職するまでとなりました。

 

さらに、”ニューヨーク・タイムズ”によると、

 

エプスタインは科学者などに多額の寄付をしていた。そして「ニューメキシコ州にある巨大な牧場で女性を妊娠させ、自分のDNAを使って人類を繁殖させたいと望んでいた。エプスタインはこの計画を科学者などに何年にもわたって説いていた」と報じている。彼は、DNAを操作して人類を改良する、という考え方に傾倒していたという。

出典―米国の億万長者が犯した性犯罪の数々─叩けば出てくる、出てくる…

 

ジェフリー・エプスタインはDNA操作などに関する実験などに多額の寄付をしていたことがこの記事から分かります。

しかし、彼の考え方はあまりにも常人離れしているように感じます…

 

そして、2019年に再度未成年へのわいせつ行為が発覚したのですが、今回メディアが騒然としているのにはこんな事実が発覚したからでした。

 

ジェフリー・エプスタイン所有の島で人身売買?政治関係者も多数リストに載っていた

ジェフリー・エプスタインはフロリダにある別荘の他に、カリブ島の一部を所有していることが発覚。

「リトル・セント・ジェームズ島」という名前で、そこに施設を作り数十人もの未成年女性を監禁していた疑いが浮上しました。

 

更に、ジェフリー・エプスタインの持ち物から、政府関係者や富豪、首相の名簿が載った黒い手帳が発見され、その中にトランプ大統領やビルクリントン夫妻の名前も挙がっていたといいます。

 

今のところ、彼らがジェフリー・エプスタインからの性的サービスを受けた証拠がないといいます。

 

しかし、イギリスのアンドルー王子は実際に少女が性行為を強要された、と被害者側から起訴され、実名での報告もされています。

 

顧客リストに載っていた人たちは一体どこまで裁かれるのか。もしくは弁護人や関連の人たちまでもが事件を隠そうとするのでしょうか。

 

今後の動きに注目が集まります。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。